タイトルイメージ:新極真会中野道場とは?

中野道場とは?

新極真会中野道場は、2001年より、新極真会本部道場にて7年間、指導員を務めて参りました小林清亮(五段)が責任者を務める新極真空手の道場です。

現在、入門者の募集を行っております。見学・体験は自由ですので、ご興味のある方は道場にご連絡の上、是非一度お越し下さい。

中野道場の特徴

経験豊富な小林清亮(五段)による実践的でバラエティに富んだ指導。1996年にニューヨーク道場で黒帯を取得し、その後、総本部道場で指導員をしながらロシアなどの海外指導や、キックボクシング、レスリングなどの稽古による様々な練習方法を取り入れた総合的な稽古が出来ます。

3歳から5歳までの幼年部

当道場では、空手の技術を楽しく学ぶことはもちろん、小さい子どもに対しては武道教育の観点から、礼節・人間形成の基礎を学ぶことを目的として稽古を行います。

また、子供を巻き込む事件が多発する現在、子どもにもできる危険回避の術や、自分の身は自分で守ることを徹底指導しております。

安心のレディースクラス

武道や空手というと女性は敬遠しがちですが、そのような方は、このレディースクラスに入門してみてはいかがでしょうか。自分の身を自分で守るための護身術や体捌きを身につけることもできます。

仕事帰りに稽古ができる充実のビジネスマンクラス

習い事はしたいけれど、仕事が忙しくて時間も合わないし・・・。という方に最適です。夜9時からの稽古なので、仕事帰りに通うことができ、仕事と両立することが可能です。

健康維持する為の基本・移動・型クラス

本格的な空手はチョットという方に、ストレス解消、シェイプアップ、健康維持などで自己管理していくクラスです。またウェイト器具も揃っておりますので筋力トレーニングも可能です。

当道場主催の中野錬成大会(中野杯)

当道場が主催する中野錬成大会(中野杯)、幼年、少年、シニアたくさんの選手たちが出場し年1回行っています。